【マイルCS】3歳サリオス マイル戦に自信「強い古馬相手でも好勝負できる」

[ 2020年11月18日 05:30 ]

<マイルCS>3歳牡馬サリオス
Photo By スポニチ

 6週連続で所属馬が重賞で連対しているシルクレーシング。同クラブで来週のジャパンCでターフを去る最強女王アーモンドアイに続く、ニュースターとして大きな期待を懸けられているのが3歳牡馬サリオスだ。

 距離延長で臨んだ春のクラシック2冠はともにコントレイルの2着。秋は、3戦3勝と得意のマイル路線に舵(かじ)を切り直して調整を進めてきた。担当の森助手は「マイルはこの馬のパフォーマンスができる距離。強い古馬相手になるが、好勝負できると思う」と自信を隠さない。

 先週エリザベス女王杯では、2歳上の半姉サラキアが2着と好走した。今週も「水色、赤玉霰(あられ)、袖赤一本輪」の勝負服が阪神で躍動する。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年11月18日のニュース