【スプリンターズS】グランアレグリア 休み明けも自信「今回は凄く順調」

[ 2020年9月29日 05:30 ]

スプリンターズSに出走するグランアレグリア
Photo By 代表撮影

 グランアレグリアに風格が漂ってきた。24日の1週前追いはWコースで5F67秒0。アブソルティスモ(3歳2勝クラス)を3馬身追走し、ゴール板では半馬身遅れたが最後まで余裕の脚取りで駆け抜けた。藤沢和師は「なかなか数を使えていない馬だけど、今回は凄く順調。休み明けはむしろ得意だから」と自信を見せている。 スプリンターズS

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月29日のニュース