コントレイル、栗東へ帰厩 陣営「体に幅が出た」

[ 2020年9月5日 05:30 ]

4日に栗東に帰厩したコントレイル
Photo By スポニチ

 無傷の5連勝で皐月賞、ダービーの2冠に輝いたコントレイル(牡3=矢作)が4日午後3時すぎ、放牧先の鳥取・大山ヒルズから栗東トレセンに帰厩した。金羅助手は「480キロを切るくらい(前走460キロ)。(体に)幅が出た。脚元が無事な状態で帰ってきてくれたし、大事な秋初戦に向けて、しっかり立ち上げていきたい」と話した。神戸新聞杯(27日、中京)から始動する。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月5日のニュース