【浜松】ベテラン静二残った!「スタートは抜群」

[ 2020年5月23日 05:30 ]

強烈スタートで優出を果たした鈴木静二
Photo By スポニチ

 地元のベテラン鈴木静二が持ち味をサク裂させて8強入りを果たした。2日目5R準決は20線最内から目の覚めるようなスタート。10M前の2車を一瞬で叩いて2番手まで浮上した。3周回目で先頭に立ち、若井の逆襲は許したものの2着でゴール。「スタートは抜群だった。伊勢崎で切れなかったからクラッチ板を交換したのが良かったね」と振り返った。長らく速攻派として慣らした56歳は3節前の地元戦で優出してハンデが重化。より困難な状況下でのファイナル進出に「10M前ではあったけど、最高ハンではいつ以来だろう」と表情を緩ませた。優勝戦は5枠。強烈スタート再現からの速攻で波乱を巻き起こすか。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年5月23日のニュース