海外競馬発売対象30レースを発表 英ダービーなど4競走が追加

[ 2020年1月30日 05:30 ]

 JRAは29日、海外馬券発売に関する説明会を開き、20年の馬券発売対象となる30競走を発表した。既に官報の告示内容を変更した通り、メルボルンCなど5競走が対象外となり、英ダービーなど4競走が新たに追加された。JRAは外した競走についてファンの注目度、ハンデ戦、豪州特有の補欠馬繰り上がり制度などを挙げた。一方、追加した競走については「将来的に日本馬の出走が増えそうなレースを選択した」と説明した。

 指定30競走の中で日本馬が出走するレースに限って馬券を発売するが、出走日本馬がレーティング112(牝馬108)以上、過去1年以内の重賞勝ち馬などが発売の新たな基準として設けられた。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年1月30日のニュース