【JRA賞】コントレイルが最優秀2歳牡馬 無傷3連勝でサリオスに“圧勝”

[ 2020年1月7日 15:30 ]

<ホープフルS>1着でゴールするコントレイル(左)と2着のヴェルトライゼンデ(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 2019年度JRA賞受賞馬選考委員会が7日、JRA本部で行われ、最優秀2歳牡馬にはコントレイル(牡3=矢作)が選出された。

 新馬、東京スポーツ杯2歳S、ホープフルSといずれも完璧な内容で無傷の3連勝。満票274票中197票を獲得し、同じく3戦無敗で朝日杯FSを制したサリオスに100票以上の差をつけた。今春は皐月賞(4月19日、中山)に直行するプランが既に発表されている。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年1月7日のニュース