【フィリーズR】アマルフィコースト、鋭い伸びで1馬身先着

[ 2018年3月8日 05:30 ]

浜中俊が騎乗し坂路コースで併せ馬に先着するアマルフィコースト
Photo By 提供写真

 ファンタジーS3着のアマルフィコーストは朝一番の坂路でアンドリエッテ(6歳1600万)と併せ4F55秒1。2馬身追走する形から坂上で並びかけると、ラスト1F12秒6と鋭い伸び。余力十分のまま僚馬に1馬身差先着した。

 牧田師は「前に馬を置く形でコントロールが利いていた。抜け出してからの反応も良かったですね」と動きに納得の表情だった。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2018年3月8日のニュース