【スプリンターズS】(1)スノードラゴン 最内枠は問題なし

[ 2017年9月30日 05:30 ]

 14年覇者の9歳馬スノードラゴンは芝ではデビュー戦(2着)以来となる最内枠。それでも末脚勝負のスタイルとあって高木師は「極端な枠だけど後ろから行くのでどこでもよかった。インでためて距離ロスなく立ち回れると思う」と気にしていなかった。14年V以降は勝ち星がないが、末脚はまだまだ健在。自分の競馬に徹し復活を狙う。

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2017年9月30日のニュース