【松戸・開設記念】海老根“引退覚悟”で執念の2着

[ 2017年9月30日 05:30 ]

 2日目11Rで逃げた根田とワンツーを決めた海老根がホッとした表情で引き揚げてきた。初日特選では先制した根田に離れる不覚。根田は7着に沈み、自身も9着。二次予選で再度、根田の番手を回ることになり「夜もよく眠れなかった。今度離れたら引退くらいの覚悟で臨んだ。ついて行けるように自転車を修正したのも良かった」と振り返った。準決10Rはダッシュのいい山中の番手で決勝進出を狙う。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年9月30日のニュース