【スプリンターズS】(3)セイウンコウセイ 重馬場でも自信

[ 2017年9月30日 05:30 ]

 スプリントG1春秋制覇を狙うセイウンコウセイは3番。上原師は「スタートがいいのでどこでもよかったが、内に越したことはない」と満足げだった。高松宮記念はやや重で快勝。「中山の馬場もだいぶ悪くなっているし、雨が降った後の土曜の競馬でさらに掘れるのでは。パワーがあるから最終週の馬場は合いそう」と歓迎していた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年9月30日のニュース