×

【古馬次走】ブラックスピネルはマイラーズCへ

[ 2017年2月9日 05:30 ]

 東京新聞杯を逃げ切ったブラックスピネル(牡4=音無)はマイラーズC(4月23日、京都)。

 昨年の秋華賞馬ヴィブロス(牝4=友道)は内田で中山記念(26日)。

 川崎記念を制したオールブラッシュ(牡5=村山)、佐賀記念を制したロンドンタウン(牡4=牧田)は名古屋大賞典(3月30日)。

 エリザベス女王杯12着メイショウマンボ(牝7=飯田祐)は中山牝馬S(同12日)で始動予定。

 メルボルンC23着カレンミロティック(セン9=平田)は阪神大賞典(同19日)から天皇賞・春(4月30日、京都)。

 AJC杯13着リアファル(牡5=音無)は武豊で金鯱賞(3月11日、中京)。

 白富士Sを制したスズカデヴィアス(牡6=橋田)も金鯱賞。

 川崎記念8着バスタータイプ(牡5=佐藤正)は総武S(25日、中山)。

 阪神C15着レッドアリオン(牡7=橋口)はオーシャンS(3月4日、中山)。

 根岸S9着グレイスフルリープ(牡7=橋口)は黒船賞(同14日、高知)に登録。

 白富士S5着ケツァルテナンゴ(牡5=笹田)は大阪城S(同5日、阪神)を予定。

 アンドロメダSを制したレッドソロモン(牡5=庄野)、チャレンジC7着デウスウルト(セン9=平田)は小倉大賞典(19日)。

 大和Sを制したワディ(牝6=野中)は千葉S(3月19日、中山)。

 ニューイヤーS8着ミッキーラブソング(牡6=橋口)は阪急杯(26日、阪神)。

 淀短距離S8着トータルヒート(牝6=平田)は京都牝馬S(18日)。

 北山Sを制したトップディーヴォ(牡5=昆)はマーチS(3月26日、中山)。

 河原町Sを制したコウエイエンブレム(牡4=山内)はポラリスS(同5日、阪神)に向かう。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2017年2月9日のニュース