【スプリンターズS】ストレイト・廣崎オーナー お守り効いた

[ 2015年10月5日 05:30 ]

廣崎オーナー(左)とガッツポーズする戸崎

 ストレイトガールの馬主で都市計画事業のASKグループ(東京、大阪)を主宰する廣崎利洋オーナー(68)は、背広の胸ポケットに神社のお守りを潜ませて観戦した。「厩舎が最高に仕上げてくれたのであとは私の運気に懸かっていると思った」。

 レース前には兵庫県西宮市の自宅近くにある越木岩神社で必勝祈願。「ストレイトガールに最良の運気を上げて下さい」と記した願掛けのお守りを中山に持参した。桜花賞馬レッツゴードンキも所有する同オーナーは「きょうほど安心して見ていられたレースはない」と喜びをかみ締めていた。

続きを表示

この記事のフォト

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2015年10月5日のニュース