新山千春 私生活でもよく間違われる大物シンガーソングライター明かす 交際&結婚発表時にもトレンドに

[ 2024年6月10日 19:22 ]

新山千春公式インスタグラム (@chiharuuu_0114)から

 タレントの新山千春(43)が10日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。大物シンガーソングライターと間違われたことを明かした。

 新山は、宅配便の不在連絡票の写真を投稿。その2枚ともに「松山千春様」と書かれている。

 新山も「わたし、松山千春さんではないですけどね笑」とつづった。

 漢字で一文字違いの2人だけに、以前新山が交際を発表した時や結婚した時には、勘違いする人が続出し「松山千春」がトレンド入りしたこともあったが、私生活でも間違われることが多いようだ。

 新山は2022年4月、マッチングアプリで知り合った13歳年下の外資系企業に勤務する会社員の男性と交際していることを公表。2023年11月7日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後8・00)に出演した際、約4年の交際期間を経て結婚したことを報告した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月10日のニュース