京本政樹「ポテトチップス食べたことない」食に関する衝撃の事実告白 つい最近初めて食べた意外なもの

[ 2024年5月21日 14:29 ]

京本政樹
Photo By スポニチ

 俳優で歌手の京本政樹(65)が21日放送のフジテレビ「ぽかぽか」(月~金曜前11・50)にゲスト出演。「ポテトチップス食べたことない」と告白し、共演者を驚かせる場面があった。

 京本はゲストに対する勝手なイメージについて語る「ぽいぽいトーク」のコーナーに登場。芸能界最強の“老けない男”としてテレビ朝日「必殺仕事人」シリーズやTBS「高校教師」などの代表作、シンガーソングライターとして姿などこれまでの経歴が紹介された。

 MCの神田愛花から「ポテトチップスを食べるときに、必ずティッシュの上に出して、指についてのり塩を舐めないし、残ったらカッコいいクリップで止める」とイメージをぶつけれた京本は「1つ言います。ポテトチップス食べたことないです」と驚きの告白。スタジオからは「食べたことない!?」「なんでですか?」と驚きの声がもれた。

 京本は「塩せんべいとかは大好き。ポテトチップスはないですね」とキッパリ。「自分が好きなおかきはあるんですけど、それしか食ってない。(他にも)チョコレートぐらいはもちろん。(ポテトチップスには)特に興味がなかった」と明かした。

 さらには「ラーメンでシナチク食ったのはこの間、初めてです」とこちらも驚きの事実をさらりと告白し、スタジオを驚かせた。

 その後、スタジオにポテトチップスを用意され、初体験。「う~ん、かめば塩気が出ておいしい。でもまあ、CMとかでよく…」と微妙な反応を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月21日のニュース