中条あやみ 10歳上のIT企業社長と結婚「尊敬している方」交際1年半でゴールイン

[ 2023年5月2日 05:11 ]

中条あやみ
Photo By スポニチ

 女優の中条あやみ(26)が結婚したことを1日、発表した。相手はITベンチャー企業「AViC(エイビック)」の市原創吾社長(36)。交際約1年半でのゴールイン。既に婚姻届を提出しており、同居生活を始めている。

 中条はインスタグラムで結婚を報告。市原氏について「初めて出会った時から安心感があり、人として尊敬している方」と紹介し「彼と力を合わせて楽しく温かい家庭を築いていきたいと思いました」と結婚に至った決意を記した。結婚後も女優やモデルの仕事は続ける。妊娠はしていないという。

 2人の交際は昨年11月に判明。当時既に交際1年以上で、都内の高級マンションに同年秋ごろから同棲中と報じられた。市原氏が周囲に「半年後に結婚します」と報告しているとの話もあったため、ゴールイン間近とみられていた。

 中条にとってはこれが初めての熱愛報道だった。そのまま結婚相手となった市原氏は、藤木直人似の爽やかなイケメン。青学大卒業後、大手IT企業「サイバーエージェント」で経験を積み、2018年に独立しAViC社を設立した。

 デジタルマーケティングを専門にする同社は、昨年6月に設立からわずか4年で東証グロースに上場を果たした。同社の時価総額は約59億2000万円(1日現在)。筆頭株主の市原氏は約38%を保有しており、株だけで約22億円の資産となる。

 中条は好きな男性のタイプについて、一貫して「男らしい人」と答えてきた。IT企業関係者は市原氏について「若く起業するなど決断力のある人。中高で水泳に打ち込んでいたため体つきもカッコいい」と話しており、まさに男らしいという言葉が似合う男性だ。

 中条は出演映画「劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~」が先月28日に公開されたばかり。宣伝などの仕事が落ち着いたタイミングで結婚発表となった。

 ≪21年1月には夏菜が≫IT企業の社長と結婚した女優には、最近では女優の夏菜(33)がいる。21年1月に同世代のIT関連企業の社長と結婚。今年3月には第2子妊娠を報告した。また、元AKB48の小嶋陽菜(35)は、NFT事業を手がける株式会社XYZの宮本拓社長(30)との交際が報じられている。

続きを表示

この記事のフォト

2023年5月2日のニュース