TBS青木裕子アナ 入院中のナイナイ矢部は「大丈夫そうです」

[ 2012年9月9日 10:40 ]

TBS「サンデー・ジャポン」で、交際中の「ナインティナイン」矢部浩之の容体について話した青木裕子同局アナウンサー

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(40)が肺気胸のため緊急入院したことを受け、矢部と交際中のTBSの青木裕子アナウンサー(29)が9日、同局の生番組「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)で、現在の様子を語った。

 進行役として、「矢部入院」のニュースを報じた青木。司会を務める「爆笑問題」の太田光(47)から「心配ですね」と話をふられると、「大丈夫そうです」と気丈に答えた。

 その後も執拗に太田からいじられ続けた青木は「(矢部は)たばこ吸うの?」と問われた際に「吸う…みたいです」。まるで他人事のように話したことに、周囲から「そこまで知らないふりをしなくても」と突っ込まれる場面も。

 肺気胸は、矢部のように身長が高く、やせ気味の人に多いという。共演した医学博士の奥仲哲弥氏から「ご安心ください」と説明を受けた青木は、深々と頭を下げ、安心した様子をみせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年9月9日のニュース