ミスFLASHに個性派美女3人…利きワインに一発芸も

[ 2012年2月6日 16:35 ]

ミスFLASH2012発表記者会見・水着お披露目会で笑顔をふりまく(左から)遠野千夏、小松美咲、葉加瀬マイ

 「ミスFLASH2012」発表記者会見が6日、東京・有楽町のニッポン放送イマジン・スタジオで行われ、小松美咲(19)、遠野千夏(23)、葉加瀬マイ(24)の3人が発表された。

 応募総数約600名から書類審査やチャット、撮影会などファンの目を通じた審査を経て、今回は3人がグランプリに。3人ともグラビアは未経験で、初めて水着撮影をしたときには「プライベートでも水着を着ることがなかったので、“もう見ないで”って感じてしまいました」(葉加瀬)と初々しい反応をしてしまったという。

 それが今や「見てもらわなきゃ」と思うまでにプロ意識が芽生えてきている。今後は「3人でFLASHの紙面を盛り上げて生きたい」と口をそろえる。北海道出身の遠野は「寒さに強いので、3人で雪のなか水着撮影をしたいです」と提案したものの、葉加瀬、小松からは断固拒否されていた。

 FLASHによれば、今回は「オーディション史上もっとも個性派揃い」。フードアナリストの資格を持つ葉加瀬は利きワイン、遠野は一発芸4連発、小松はボーカロイド・初音ミクのモノマネとそれぞれ特技を披露し、会場を沸かせた。3人は7日発売のFLASHでお披露目され、翌週から順次ソロのグラビアも掲載される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年2月6日のニュース