離婚から8カ月…hitomiがデキ再婚

[ 2008年7月11日 06:00 ]

公式ホームページでできちゃった再婚を発表したhitomi(左)と結婚相手の羽田昌義

 人気歌手のhitomi(32)が、再婚したことを10日深夜、自身の公式ホームページで明らかにした。相手は俳優の羽田昌義(31)で、先月30日に婚姻届を提出。hitomiは現在妊娠4カ月で「自分でもビックリなのと、うれしい気持ちでいっぱいです」とつづっている。

おしどり「hitomi」すれ違い離婚

 公式ホームページでは「みなさんにご報告」と題し、「実は、私hitomiは、6月30日入籍しました~。そして、今、おなかには新たな命が息吹いています」と明かしている。さらに「なんだか、いろいろなコトが起こっていて自分でもビックリなのと、うれしい気持ちでいっぱいです。これからも、日々頑張ってゆこうと思いますので、あたたかく見守って頂けたらうれしいデス」と続けた。
 相手の羽田は舞台を中心に活動。映画「嫌われ松子の一生」(06年)や「ラストサムライ」(03年)などにも出演した。2人は昨年8月末から9月にかけて池袋の東京芸術劇場で上演された舞台「Waiting for the Sun“天気待ち”」で共演し、意気投合。関係者によると、今年1月ごろから交際に発展した。妊娠判明とともに、結婚に至った“できちゃった婚”だ。
 hitomiは02年11月3日、ヒップホップグループ「GASBOYS」の元ラップシンガーでデザイン会社勤務の男性(38)と結婚し、昨年11月に離婚。この男性との間に子供はいない。夫婦生活のすれ違いで結婚記念日に離婚届を提出。この時、公式ホームページに「互いが、それぞれに、人として一番良い形、生き方を考えた時に、こうゆう結論に至りました」と記していた。
 それから約8カ月での再婚。再びミセス、そして今度はママとなり、同世代のファッションリーダーとしての新展開も注目される。

 ◆hitomi(ひとみ)1976年(昭51)1月26日、神奈川県生まれの32歳。雑誌のモデルとして活躍し、94年11月、小室哲哉プロデュースの「Let’s Play Winter」で歌手デビュー。95年「CANDY GIRL」のヒットで脚光を浴び00、02年にNHK紅白歌合戦に出場。ヒット曲「LOVE2000」は、シドニー五輪女子マラソンで金メダルの高橋尚子がスタート直前まで聴いていたことで話題に。

 ◆羽田 昌義(はねだ・まさよし)1976年(昭51)11月13日、東京都生まれの31歳。01年、東京都世田谷区のシアタートラムで上演された舞台「龍 tatsu」で坂本龍馬役を主演。映画出演も多く03年の「壬生義士伝」を皮切りに「ラストサムライ」(03年)、「ゴジラ FINAL WARS」(04年)など。05年にはドイツ映画「Valley of Flowers」にも出演。1メートル85。趣味は殺陣、乗馬など。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2008年7月11日のニュース