JBC、RK蒲田ジム会長に3カ月のライセンス停止処分

[ 2021年4月16日 18:58 ]

 日本ボクシングコミッション(JBC)は、RK蒲田ジムの柳光和博会長(48)に対し、3月10日から3カ月のライセンス停止処分としたことを公式サイトで発表した。処分は4月13日付。

 JBCによると、柳光会長は3月10日に東京・大田区の牧田総合病院で行われた前日検診・計量中に多数の病院関係者や患者がいる状況にもかかわらず、JBC職員に対して激高し、大声で怒鳴りつけるなどした。また、検診終了後にも同病院前の道路上で同職員に対し恫喝行為を続けたという。

 このことは無償でPCR検査、検診、計量場を提供する牧田総合病院のボクシング界に対する厚意を踏みにじる行為である。また、ボクシングに対する社会の信認を失わせる行為でありクラブオーナーの職責を持つ者の言動として看過できないとしている。 

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年4月16日のニュース