カシメロVSリゴンドー、ウバーリVSドネアなど日程発表

[ 2021年4月16日 14:34 ]

カシメロ
Photo By スポニチ

 米テレビ局ショータイムと興行大手プレミア・ボクシング・チャンピオンズは15日、来月15日以降に開催を計画している9つの世界戦の対戦カードを発表した。

 昨年4月にWBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(28=大橋)と対戦予定だったWBO世界同級王者ジョンリール・カシメロ(32=フィリピン)は8月14日にWBA世界同級王者ギジェルモ・リゴンドー(40=キューバ)と対戦。WBC世界同級王者ノルディーヌ・ウバーリ(34=フランス)は5月29日に元5階級制覇王者で同級1位ノニト・ドネア(38=フィリピン)の挑戦を受ける。

 また、WBC世界スーパーバンタム級王者ルイス・ネリ(26=メキシコ)は5月15日にWBA世界同級王者ブランドン・フィゲロア(24=米国)と対戦。その勝者が9月にWBO世界同級王者スティーブン・フルトン(米国)と統一戦を行う予定。いずれも会場は未定としている。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年4月16日のニュース