モデル・古田愛理がK―1甲子園&カレッジの応援サポーターに就任

[ 2020年6月23日 20:24 ]

オンライン記者会見に出席した(左から)近藤魁成、古田愛理、松本日向 (C)K―1
Photo By 提供写真

 K―1実行委員会は8月2日に東京・新宿FACEで開催されるガスワンPresents「K―1甲子園2020~高校生日本一決定トーナメント~」、「K―1カレッジ2020~大学生日本一決定トーナメント~」のオンライン記者会見を23日、ユーチューブで配信し、「応援サポーター」にモデルでタレントの古田愛理(17)が就任したことを発表した。

 古田は女性向けのファッション誌・Popteenの専属モデルとして活動中で、AbemaTVの超人気恋愛リアリティショー番組「オオカミシリーズ」にも出演。女子中高生を中心に大きな注目を集めている存在で、高校生・大学生の日本一を決める大会を応援する「応援サポーター」にはうってつけだ。

 会見に出席した古田は、自身もK―1ジム自由が丘に通っているとあって「同世代の選手の熱い姿が見られることをうれしく思います」とコメント。「これから応援サポーターとして盛り上げていきたいと思うので、よろしくお願い致します」と、大会の盛り上げに一役買うことを誓った。

 またK―1甲子園2017・2018で-65キロ王者に輝いた近藤魁成が「K―1甲子園2020 PR大使」に、K―1カレッジ2018で-55キロ王者となった松本日向が「K―1カレッジ2020 PR大使」に就任したことも併せて発表された。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年6月23日のニュース