尚弥、3団体統一戦開催危機 ベガスの会場がコロナの影響で休業…今後8週間は継続濃厚

[ 2020年3月17日 05:30 ]

WBA&IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥
Photo By スポニチ

 WBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(26=大橋)が4月25日に3団体統一戦を行う会場のマンダレイベイを運営するMGMリゾーツ・インターナショナルは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米ラスベガスで運営するホテルやカジノなどの全施設の営業を休止すると発表した。

 期間は未定だが、米疾病対策センターから今後8週間、50人以上の集会やイベントの中止・延期勧告が出されたこともあり、試合開催は難しい状況。大橋会長は「数日中に結論は出るはず。その時に対応します」と話した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年3月17日のニュース