×

阪神 元オリックス・ロドリゲスの獲得発表、背番号91 一塁起用なら大山どうなる?

[ 2022年6月20日 16:00 ]

オリックス時代のロドリゲス

 阪神は20日、元オリックスのアデルリン・ロドリゲス内野手(30)の獲得を発表した。背番号は91。年棒25万ドル(金額は推定、日本円約3300万円)。メジャー経験はないものの、日本での活躍の指標になる3Aでは、在籍3年間で打率・295、60本塁打の数字を残した。マイナーリーグ通算では215本塁打。今季はパドレス傘下の3Aエルパソに所属して、45試合で打率・272、12本塁打、46打点をマークした。一塁で32試合、三塁で1試合、DHで13試合に出場した。

 守備位置は主に一塁を守ることから、一塁固定となってから打撃が上向きの大山、右足コンディション不良で2軍で調整中のマルテとの起用法が注目される。

 オリックスでは20年に59試合に出場。7月末に左手首に死球を受けて離脱した影響があり、打率・218、6本塁打、25打点と振るわず、1シーズンで契約解除になった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月20日のニュース