×

広島・佐々岡監督 1、2軍の入れ替え予告 4日間で3試合「必死に競争してほしい」

[ 2021年2月11日 05:30 ]

<広島キャンプ>河田ヘッドコーチ(左)とネット裏からシート打撃を見つめる佐々岡監督 
Photo By スポニチ

 広島・佐々岡監督は、11日から始まる春季キャンプ第3クールの結果次第で、1、2軍選手の入れ替えを予告した。

 「結果と内容を求めて必死に競争してほしい。2軍から良い報告があれば入れ替えることもある。落ちる選手がいるという危機感を持ってやらないといけない」。11日から2日連続で紅白戦を行い、14日は阪神との練習試合。4日間で3試合組まれている実戦の結果から見極める。

 開幕ローテーション争いも本格化する。11日の紅白戦には、遠藤と床田が先発予定。遠藤は「質のいい直球をどれだけ多く投げられるか。ストライク先行をテーマに置きながら、強い直球を投げてアピールしたい」と準備万全。床田は「登板する度に結果を出して、自分の力でローテーションをつかめるように」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月11日のニュース