阪神・シーツ駐米スカウトが1軍宜野座キャンプ合流 ウィリアムス氏とともに助っ人サポートへ

[ 2020年2月13日 10:34 ]

福留(8)と話すシーツ(左)、ウィリアムス両駐米スカウト(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神のアンディー・シーツ駐米スカウト(48)が13日、沖縄・宜野座キャンプに合流した。

 ウオーミングアップ前にはナインを前にあいさつ。久々の現場に和やかな表情を見せていた。今キャンプでは、すでに合流しているジェフ・ウィリアムス駐米スカウトとともに助っ人のサポートにあたっていく。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月13日のニュース