ダル 日本で「野球をやるモチベーションを保つのが難しかった」

[ 2012年1月24日 17:12 ]

記者会見後、札幌のファンに手を振り別れを告げるダルビッシュ有投手

 レンジャーズへの移籍が決まったダルビッシュ有投手(25)は24日、7年間プレーした日本ハムの本拠地、札幌市の札幌ドームで記者会見を行った。

 メジャー挑戦を決めた理由を「すごい勝負がしたかった」と説明したダルビッシュ。最近では、プロ各球団の打者が「投げないでよ」などと言われたとし、「ダルビッシュを倒したいという気持ちはないのか、フェアな対戦をしていないんじゃないかという気持ちがあった。野球をやる上でモチベーションを保つのが難しかった」と述べた。

 その結論として悩みに悩んだが「求められている環境がメジャーなのかなと思った」と決断に至った理由を口にした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年1月24日のニュース