ドラ1・野村の理想「“日立の木”のような感じですね」

[ 2012年1月15日 06:00 ]

 この~木なんの木、野村の木!広島のドラフト1位・野村(明大)が、理想の投手像に「木」を挙げた。

 「太い幹があって枝分かれしていく。理想は“日立の木”のような感じですね」。CMソングで有名なハワイ・オアフ島のモンキーポッド。樹齢約130年で幅約40メートル、胴回りは約7メートルを誇る。「根が強いと強い風に揺られながらも耐えられる。人間で言えば、根の部分は足腰。まずはそこを強くしないといけない」。この日の合同自主トレは松田元オーナーが視察。「完成度が高い」と絶賛され「うれしい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年1月15日のニュース