PR:

JOC 竹田会長8期目に 橋本聖子氏が女性初の強化本部長

 日本オリンピック委員会(JOC)は28日、東京都内で理事会を開き、8期目となる竹田恒和会長(65)を再選した。

 任期は2年。所信表明では9月に開催都市が決まる2020年東京五輪招致を最優先事項に挙げ「次代を担う子どもたちに夢を届けるためにも開催を実現させたい」と述べた。スポーツ界の暴力指導根絶も課題に挙げた。

 実務を統括する専務理事には日本水連の青木剛副会長(66)が就任し、選手強化本部長は夏冬計7度の五輪に出場した日本スケート連盟の橋本聖子会長(48)が女性で初めて起用された。

 副会長は日本セーリング連盟会長で元資源エネルギー庁長官の河野博文氏(67)、日本相撲連盟副会長の田中英寿氏(66)、専務理事と兼任の青木氏の3人態勢となった。

[ 2013年6月28日 18:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ