PR:

片山は1打差の2位 首位はジョーンズ

 ミズノ・オープン第2日(28日・岡山県JFE瀬戸内海GC=7404ヤード、パー72)79位でスタートした松山英樹は1ボギーの73とスコアを伸ばせず、通算2オーバー、146の98位でプロ転向後初めて予選落ちした。

 2位で出たブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が66で回り、通算11アンダー、133で単独首位に立った。1打差の2位に五つスコアを伸ばした片山晋呉とS・H・キム(韓国)。さらに2打差の4位に川岸良兼ら7人が続いた。

 通算1アンダー、143の55位までが決勝ラウンドに進んだ。(出場144選手=アマ8、曇り、気温25・8度、南東の風3・7メートル、観衆3633人)

[ 2013年6月28日 18:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月18日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画