PR:

松山 あれれ?パット苦しみ自己最悪79位発進

1番、バーディーパットを外し悔しがる松山

男子ゴルフツアー ミズノ・オープン第1日
(6月27日 岡山県笠岡市 JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部=7404ヤード、パー72)
 松山がグリーンに翻ろうされた。前半11番でバーディーを先行させたが、「スピードが速いかなと思ったけど、全然届かなくて。そうしたら、強く入って果てしなくオーバーしたり。タッチが合わなかった」とパットに苦しんだ。

 12番で3メートルを打ち切れずボギー。14番は5メートルから3パットしてダブルボギーを叩いた。前日の雨を含んだグリーンに惑わされ、つるやオープンの初日38位を下回るプロ転向後、自己ワーストの79位発進となった。

 それでも、つるやオープンでは初優勝。初日27位のダイヤモンド・カップでも2勝目を挙げた。ここまで国内ツアーは6戦連続トップ10入りしプロデビューからの連続トップ10記録(記録が残る85年以降)を更新中。初日の出遅れを力に変える平成の怪物は「フラストレーションがたまった。2日目にぶつけたい」と巻き返しを誓った。

[ 2013年6月28日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月22日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画