PR:

船越英一郎、松居一代に離婚調停 暴露動画公開…泥沼バトルへ

船越英一郎と松居一代
Photo By スポニチ

 俳優の船越英一郎(56)が妻で女優の松居一代(60)に離婚調停を申し立てたことが5日、分かった。代理人弁護士がスポニチ本紙の取材に明かした。申し立ては先月28日。最近、ブログで意味深な書き込みが目立つ松居は5日、ユーチューブに動画を投稿し「船越はバイアグラを使って人妻とセックスをしている」と船越の不倫を主張。泥沼の離婚バトルに発展した。

 松居の意味深なブログは、泥沼離婚バトルのゴングだった。

 船越の代理人弁護士は先月28日、松居に離婚調停を申し立てた。本紙の取材に「あと1週間ほどで調停申立書が松居さんに届くと思います」と説明。離婚を申し立てる理由などについては「詳細はお答えできません」とし、船越側の思いとして「泥仕合は避けたい」と話した。

 関係者によると、船越は約2年前から松居に離婚の意思を伝えてきたが、折り合わなかった。最近は別宅マンションや都内のホテルなどで生活している。6日発売の「週刊文春」によると、船越が離婚を望む理由は松居による執拗(しつよう)なDVという。

 一方の松居は5日未明、自身の主張を動画にしてユーチューブで公開。「ヤツの本当の顔を話す」と、船越が人妻と不倫関係にあると訴えた。船越は重度の糖尿病で2008年から勃起不全(ED)だとも主張。15年春からED治療薬のバイアグラを服用し、この女性と性行為をしているとした。動画では、船越が使っているというバイアグラも示した。

 この女性は米ハワイ在住のエステティシャンで、松居は「ゴッドハンド。私の親友」と説明。女性とのツーショット写真も公開し「船越はこのバイアグラをのみ続けて、女性とセックスし続けて、妻を裏切り続けた」と声高に訴えた。

 これに対し、船越の所属事務所は「一部に言われているような船越のプライバシーに関しては事実ではありません」と否定した。離婚調停の申し立てについては認めた。

 松居は調停を申し立てられる前日の先月27日、ブログを更新。「1年5カ月も尾行され続けている」などとつづり、「恐怖のノート」が見つかったことを記した。5日の動画ではノートが船越のものだと主張。「私の財産を女と一緒に奪い取ろうとしていることも書いてあった」とした。

 松居はこの日、ツイッターを始めるなど、さらなる情報発信をする構え。船越の父、故英二さんの猛反対を押し切って結婚してから16年。かつておしどり夫婦と称された2人だが、泥沼を超えた地獄絵図の離婚バトルの展開が予想される。

[ 2017年7月6日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月25日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル