PR:

藤井四段止めたイケメン棋士・佐々木五段 8日対局の生中継が決定

竜王戦決勝トーナメントを戦う阿久津主税八段(左)と佐々木勇気五段(右)(C)AbemaTV
Photo By 提供写真

 インターネットテレビ局「AbemaTV」は8日午前9時半から藤井聡太四段(14)の連勝記録を止めた佐々木勇気五段(22)が阿久津主税八段(35)と対局する「第30期竜王戦決勝トーナメント」を「将棋チャンネル」にて生中継することを発表した。

 佐々木五段は藤井四段の歴代最多連勝記録を「29」で止め一気に注目を浴びた「イケメン棋士」。自身も16歳1ヵ月という若さでプロ棋士となり、端整な顔立ちやスイスのジュネーブ出身というプロフィールから話題を集めた。

 2日の藤井四段と佐々木五段の対局は、同局歴代2位となる合計1242万5000再生を達成。AbemaTVの運営母体、サイバーエージェント広報は「藤井四段の連勝が止まっても、注目度は変わらない。将棋ブームを受けて今後も中継や企画を続ける方針です」とコメントしていた。

[ 2017年7月6日 17:24 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月24日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ