PR:

小池都知事、りゅうちぇると爆笑トーク 愛称「ゆりりん」衣装はピコ太郎?

「成功の遺伝史 第4弾〜日本が世界に誇る30人〜」に出演する(左から)ビートたけし、上田晋也、小池百合子都知事(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 ビートたけし(70)と上田晋也(46)がMCを務める3月6日放送の「成功の遺伝史 第4弾〜日本が世界に誇る30人〜」(月曜後7・56)に、東京都の小池百合子知事(64)がスペシャルゲストとして登場。タレントりゅうちぇる(21)と爆笑トークを繰り広げた。

 成功者たちの人生に大きな影響を与えた人物を、引き継がれた“遺伝の歴史”=「遺伝史」として徹底取材し、紹介する番組。各界の様々な成功者の原点となった、心揺さぶられるストーリーが展開される。

 小池氏は“多忙な中お越しいただいて”と気遣われると「たけしさんの番組だから来たんですよ!」と笑顔。たけしは「いまの4回はリプレーして下さいよ!」と上機嫌にアピールした。小池氏はスタジオゲスト・りゅうちぇるのことを「最近結婚された方」と即答。これには、りゅうちぇる本人もビックリ。「嬉しい、ゆりりん、ありがとう!」といきなり“ゆりりん”と呼び、上田に突っ込まれていた。りゅうちぇるは小池氏のファッションが「僕と似てる」と畳み掛けるが、都知事は「きょうはピコ太郎ファッション」と答え、スタジオを笑わせた。

 NEWSの小山慶一郎(32)から、かつて同局でキャスターをやっていたことを問われると「確かこのスタジオだったと思います」と返答。偶然にも、この日収録が行われたスタジオは、小池氏が出演していた「竹村健一の世相講談」の収録が行われていたスタジオで、約32年ぶりの登場になった。

 また、劇団ひとり(40)からは「カラオケだと何を歌うんですか?」と質問され「歌わせたら、結構いけますよ」とまんざらでもない様子。「イルカさんの『なごり雪』。イルカさんと一緒に歌ったことは一生忘れられません」と秘話を明かした。

 小池氏の「遺伝史」は、40年以上前に出会ったエジプトのアンワル・サダト元大統領。サダト元大統領は、中東戦争さなかの1973年、戦闘状態にある敵国イスラエルに乗り込み「砦をつくり、ロケットをつくる代わりに、平和を作ろうではないか」と和平を訴えた。しかし、その3年後、和平反対派の銃弾に倒れる…。小池氏は、素晴らしい政治手腕を発揮した人が、暗殺され亡くなったことに「政治とは命懸けでやるものだということを教えてもらった」と語る。

 久々のバラエティー番組で意外な一面を見せた小池氏の発言に注目だ。

[ 2017年2月28日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月17日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル