PR:

東大出身「仮面女子」桜雪 小池塾初受講で共感、政治家転身はせず

「希望の塾」初受講会見を行った「仮面女子」の桜雪
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「仮面女子」のメンバーで東大出身の桜雪(23)が東京都の小池百合子知事が立ち上げた政治塾「希望の塾」に合格し、30日「開塾式」に出席。初受講の感想を語った。

 桜は「小池知事は思ったよりユーモアがあって、お話が上手でスッと入ってきました。すごく共感させられた」とすっかり心酔している様子。しかし、アイドルから政治家への転身を問われると「アイドルとして若者にわかりやすく政治を発信していきたいというのが根本にあるので、出馬の意思はありません」と明言。「この立場にこだわって政治を広める役割を担いたい。もっと政治に興味を持って、政界に進出する人が出てくれたら」と展望を語った。

 そして「仮面女子を卒業して情報番組のキャスターになるのが夢と公言しているので、正しい政治を学びたいと思った。だから政治家になるのはちょっと違いますね」と明かした。

 もし、小池知事から出馬の誘いがあったら?という質問にも「お母さん、お友達としてお話を聞きたいという気持ちはありますが、(決意は)揺らがない」と笑った。同塾には4500人超の応募が殺到した中で合格。女性の受講料は4万円だが、この金額については「お得だと思います。私も予備校に通ったりしてその値段が頭にあるので、一流の方の講義を聞けて4万はすごく安い。小顔矯正のエステより安いし、意味がある」と熱弁し、報道陣を笑わせた。今後予定されているあと5回の講義はスケジュールを調整し、すべて受講すると宣言した。

[ 2016年10月30日 19:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月18日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル