PR:

嵐の大野 ラブコメ初主演 若社長役に「夢かないました」

 嵐の大野智(35)が日本テレビの4月期連続ドラマでラブコメディーに初主演する。「世界一難しい恋」(水曜後10・00)で、複数の一流ホテルを経営するやり手の若社長を演じる。

 見た目も仕事も完璧でホテル業界の寵児(ちょうじ)と呼ばれるが、周囲に「客を満足させる才能は天才だが、女性を喜ばせる才能は一ミリもない」とささやかれる男。常に上から目線で空気を読めず、子供っぽい気質が災いしてまったく恋愛に発展しない。だが、本人がもてない理由にまったく気付いていないという姿をコミカルに描く。

 櫨山裕子プロデューサーは「どんなにダメな感じでも、どこか素敵で笑える。超絶にベストなキャスティングの俳優さんです」と大野の起用に自信を持っている。

 大野は恋愛ドラマ自体の主演も初めて。「“コメディー”が付いてて安心しました。純粋なラブストーリーなら、恥ずかしくてできないですから」とコメント。一方で「今まで言ったことがないセリフがいっぱい出てくると思うので、ひと味違う自分を見せられたら」と意欲をのぞかせた。

 若社長役も初めての経験。「社長の仕事に興味はないのですが」と笑いながらも、「“代表取締役”という名刺に憧れていたので夢がかないました」と喜んでいる。

 撮影開始は2月下旬の予定。「見てくださる方が毎回ドキドキするようなお芝居がしたいです」と抱負を語った。

[ 2016年1月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月23日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル