PR:

高倉健 タクシーと接触事故「本来は広報しない案件」

 俳優の高倉健(80)が都内で乗用車を運転中に、タクシーと接触事故を起こしたことが17日、警視庁目黒署への取材で分かった。

 同署によると15日午後5時すぎ、東京都目黒区中目黒1丁目の片側2車線の駒沢通りを山手通り方向へ運転中、右に車線変更しようとした際に右側を走っていたタクシーの左側面に接触した。両通りが交差する信号まで約30メートルのところだった。いずれもケガはなく、双方の車にこすり傷ができた。警視庁は「物件事故なので本来は広報しない案件。高倉さんが著名人なので、どこからか情報が伝わったのだろう」と話している。

 現場は下り坂で路上駐車も多く、近所の住民によると「事故の多発している場所」という。現場近くのマンションに住む主婦(75)は「ニュースで知ってびっくり。まさか健さんが家のそばを通っていたなんて。自分で運転してたんですか!?」と、事故そのものではなく、高倉が80歳になった現在も自分で車を運転している元気ぶりに驚いていた。

[ 2011年12月18日 08:02 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月24日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル