PR:

パンクブーブー2冠!THE MANZAI初代王者に

THE MANZAIの初代チャンピオンになった「パンクブーブー」の佐藤哲夫(左)と黒瀬純

 今年一番面白い漫才師を決める「THE MANZAI2011」の決勝大会が17日、東京・フジテレビで開かれ、09年のM―1王者の「パンクブーブー」が初代王者に輝いた。佐藤哲夫(35)は「今なんにもボケが思い浮かびません」と感涙。優勝の特典としてフジテレビのレギュラー番組出演権を獲得した。

 1516組の頂点に立ち、09年M―1グランプリとの2冠を達成。大会後の会見で、黒瀬は「M―1優勝の時、できなかったガッツポーズができました。凄くうれしい」と胸を張り、佐藤は「相方がガッツポーズできてよかった」と笑顔を見せた。

 今大会の最終予選の本戦サーキットを2回ともトップ通過。ワイルドカード(敗者復活戦)を勝ち上がった銀シャリを含むファイナリスト16組が4組ずつ4ブロックに分かれて戦った決勝ファーストラウンドでは、病院にまつわる怖い話のネタで、最高顧問を務めたビートたけし(64)の爆笑を誘い、審査員9人と視聴者投票1票を加えた10票のうち9票を集めて突破。各組1位が激突したファイナルラウンドでも、新聞勧誘員にまつわるネタで、5票を獲得して頂点を勝ち取った。

 ◆パンクブーブー ボケ担当の佐藤哲夫(さとう・てつお)=1976年(昭51)4月3日、大分県生まれ=と、ツッコミ担当の黒瀬純(くろせ・じゅん)=1975年(昭50)5月8日、福岡県生まれ=が01年にコンビ結成。ともに吉本興業福岡事務所出身で、現在は東京吉本所属。

[ 2011年12月18日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月27日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル