PR:

ハム増井 2度目の残留交渉も…契約年数に開きか

日本ハムの増井
Photo By スポニチ

 6月に取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する可能性が高い日本ハム・増井浩俊投手(33)が、千葉・鎌ケ谷の2軍施設で球団と2回目の残留交渉に臨んだ。

 1回目の交渉で「宣言残留」を容認されているが、希望する契約年数などの条件に開きがあるもよう。増井は報道陣に対応しなかった。球団幹部は「“ぜひ残ってください”という話はしている。時間はある。まだ話します」と交渉継続を強調した。行使した場合に備え巨人などが動向を注視している。

[ 2017年10月31日 05:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月15日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム