サブカテゴリー

PR:

栗山監督 涙なし 日本Sは「北海道が天下を取る」 

パ・リーグCSファイナルS第3戦  日本ハム4―2ソフトバンク (10月19日  札幌D)

日本シリーズ出場を決め中田(右)らナインを出迎える日本ハム・栗山監督
<日・ソ>日本シリーズ出場を決め中田(右)らナインを出迎える日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山監督に涙はなかった。笑顔と安ど、そしてすぐさま勝負師の顔へ。CS優勝インタビューでは「皆さんの愛したファイターズの選手たちは最高です。いよいよシリーズ。北海道が天下を取ると言ってやってきた。何とかつかみ取りたい」と言った。

 第1戦で2点差の7回無死一塁からの送りバントで逆転を呼び、第2、3戦と完璧な継投。見事な采配で昨年日本一のソフトバンクに3連勝した。新人監督の無傷のCS突破は初めて。引退する小久保が最後の打者となって「野球の神様がいるんだと思った。3連勝は選手の心がつながった結果。シリーズは日本全国にファイターズの選手の凄さを示す」と力強く言い切った。

 ≪過去3人の新人監督はいずれも日本一に≫日本ハムがアドバンテージを含む4勝0敗で3年ぶり6度目の日本シリーズ進出を決めた。プレーオフ、CSを無傷で勝ち抜けるのは、昨年のソフトバンクに次ぎ7度目。チームでは06年(3勝0敗)以来2度目となった。指揮を執る栗山監督は就任1年目。新人監督のPO、CS制覇は、04年伊東(西)、08年渡辺(西)、10年西村(ロ)に次ぎ4人目だが、全勝突破は初の快挙だ。また、過去3人の新人監督はいずれも日本一に輝いており、栗山監督も続くか。なお、新人監督の日本シリーズ出場は、前出西村監督以来15人目。日本ハムでは前身球団も含め初となった。 試合結果  CS日程&結果

[ 2012年10月20日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

人気ニュースランキング

    ※集計期間:

    » 続き

    【楽天】オススメアイテム
    クイックアクセス

    スコア速報

    特集

    選手名鑑

    オススメ

    スペシャルコンテンツ