×

【大阪杯】ジャックドール 臨機応変の構え、藤岡師「無理に逃げなくてもいいかな」

[ 2022年3月30日 05:30 ]

調教から引き揚げるジャックドール
Photo By 提供写真

 金鯱賞勝ち馬ジャックドールは近4走が逃げ切りだが、5走前には2番手から抜け出して勝っている。藤岡師は「番手でも競馬しているし、無理に逃げなくてもいいかな」と臨機応変に対応する構えだ。中2週のローテになるが「特に問題なく来られている。スピードはあるし内回りの方が持ち味は生きる」と不安はなさそう。9馬身差で圧勝した未勝利戦以来の当舞台でG1タイトルを狙う。

続きを表示

「2022 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2022年3月30日のニュース