【オールカマー】アドマイヤアルバ 衰え感じぬ動き 柄崎師「目黒記念のようなレースが理想」

[ 2021年9月24日 05:30 ]

 宝塚記念12着以来の復帰戦になるアドマイヤアルバは坂路で単走追い。いっぱいに追われ、4F54秒3~1F12秒4をマーク。柄崎師は「先週から動きが良くなった。前走後はここを目標にしていたので、放牧先でもだいぶ乗り込んでいた。今日の動きを見る限り、衰えは感じられない。目黒記念(3着)のようなレースが理想」と話した。

続きを表示

「2021 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2021年9月24日のニュース