【安田記念】(11)グランアレグリア 道悪でも大丈夫

[ 2020年6月6日 05:30 ]

 グランアレグリアは11番枠に決まった。藤沢和師は「極端な外じゃなければいいと思っていた。元々スタートは速い馬だから」と穏やかな表情。6日朝、美浦を出発して東京競馬場に移動する。週末は雨予報も。「得意の道悪かな?高松宮記念(重馬場)は結構悪い馬場の中、外から伸びていた。追い切った後も順調にきてます」と指揮官。もちろん、昨年12月阪神カップの好時計Vが示す通り、スピード勝負もOK。昨春の桜花賞以来、G1・2勝目の期待が膨らむ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年6月6日のニュース