8歳アスカノロマンが引退…16年東海Sなどダート重賞2勝

[ 2019年8月4日 05:30 ]

 16年東海S、平安Sとダート重賞を2勝したアスカノロマン(牡8=川村)は3日付で登録を抹消。今後は鹿児島県姶良郡湧水町のホーストラストで乗馬になる。通算46戦7勝、獲得賞金は2億8358万5000円。16年はフェブラリーS、チャンピオンズCとG1・2戦で3着。今年3月のマーチS11着がラストランとなった。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2019年8月4日のニュース