×

ノーザンホースパーク ディープの献花台、記帳台設置

[ 2019年8月1日 05:30 ]

ディープインパクト急死から一夜

「ノーザンホースパークに設置されたディープインパクトの献花台」(ノーザンホースパーク提供)
Photo By 提供写真

 北海道苫小牧市のノーザンホースパークが31日、ディープインパクトの献花台を設置した。開場時間は午前9時~午後5時、設置期間は9月1日まで。同時に記帳台も設置され、初日の31日は約170人が同パークを訪れて記帳を行った。

 同パークはホームページで「期間中、献花目的でご来園のお客さまは、お手数ですが入園ゲートにてスタッフにお声掛けくださいますようお願いいたします。頂いた入園料の一部を国内の引退競走馬飼育支援団体へ寄付させていただきます」と呼び掛けている。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2019年8月1日のニュース