WIN5で史上最高配当4億2012万円!波乱続出、的中わずか1人

[ 2016年8月21日 17:41 ]

WIN5最高配当の4億2012万7890円が出たことを知らせるターフビジョン

 ついに4億円が出た!!21日のWIN5でJRA史上最高配当となる4億2012万7890円が飛び出した。

 対象レースは波乱の連続で1レース目の北九州記念で断然人気ベルカントが2着に敗れ、8番人気バクシンテイオーが1着。3レース目の札幌記念もモーリスが2着に敗れ、5番人気ネオリアリズムが1着。4レース目の小倉12Rではブービー15番人気セフティーエムアイが1着でこの時点で4票に。最後の新潟12Rは1番人気グラミスキャッスルがようやく勝ったが、的中者はわずか1人で“独り占め”となった。

 4億円配当が各競馬場のターフビジョンに映し出されると、どよめきとため息が起こった。これまでのJRA史上最高配当は昨年9月13日(京成杯AHとセントウルS施行時)のWIN5の3億9566万3730円で4億円超えは史上初めて。なお、WIN5の払戻金限度額は14年6月8日から6億円に引き上げられている。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2016年8月21日のニュース