ヴィルシーナ引退 “大魔神”佐々木氏所有、ヴィクトリアM連覇

[ 2015年1月5日 18:52 ]

昨年のヴィクトリアマイルで連覇を達成したヴィルシーナ(14)

 JRAは5日、2013年、14年のヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナ(牝5)の競走馬登録を昨年12月28日付で抹消したと発表した。今後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定という。

 ヴィルシーナは馬主がプロ野球の横浜(現DeNA)や米大リーグのマリナーズなどで活躍した佐々木主浩氏(46)。ラストランとなった昨年12月の有馬記念では14着だった。JRA通算21戦5勝。獲得賞金は4億6079万5千円(付加賞含む)。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2015年1月5日のニュース