×

馬券ごとの払戻率を検討 WIN5や3連単の払戻率が下がる!?

[ 2013年3月5日 06:00 ]

JRA関東定例記者会見

 昨年6月の競馬法改正により、一定の範囲で馬券の払戻率を主催者が設定できるようになったことを受け、JRAも馬券の種類ごとに払戻率を変えることを検討していることが明らかになった。星野理事は「有効に使うために、いろいろ考えている。外国では当たりにくいものは(払戻率が)低く、当たりやすいものは高くなっている。それも判断基準になる」と説明。この方向性で変更された場合、高額配当が出やすいWIN5や3連単などの払戻率が下がることになる。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2013年3月5日のニュース