【スプリンターズS】パドトロワ 笑顔で「逃げ宣言」

[ 2012年9月29日 06:00 ]

 パドトロワは坂路を軽く1本(4F61秒2)。「歩様が柔らかく、具合はかなりいい」と鮫島師は仕上げに悔いなし。枠は11番に決定。「真ん中より内がいいと思っていたが、中山の1200メートルにそれほど有利不利はないからね。ちょうどいいかな。左右の馬を見ながら、ジワっとハナに行ってくれれば」と歓迎ムード。「逃げ宣言?そう書いてもらって構わない」と笑顔で作戦を明かした。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2012年9月29日のニュース