アーネストリー腰の疲労で放牧 札幌記念は回避

[ 2012年7月26日 06:00 ]

 昨年の宝塚記念勝ち馬アーネストリー(牡7=佐々木)は腰に疲れがため、鳥取県の大山ヒルズへ放牧に出る。前走・宝塚記念7着後は札幌記念(8月19日)への出走を目指していたが「態勢が整わないので回避します。今後は一度緩める」と佐々木師。明確な復帰目標を定めず、立て直しを図る見通しだ。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2012年7月26日のニュース