ヌートバー母・久美子さん 大谷翔平にメロメロ「あんな子が自分の息子だったらいいな」

[ 2023年12月27日 23:04 ]

WBC決勝<日本・米国>優勝会見を終え引き揚げるヌートバー(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表として世界一に貢献したラーズ・ヌートバー外野手(カージナルス)の母・久美子さんが、27日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー 2023年をザワつかせたニュース100連発!!」(後6・00)に出演。ドジャースの大谷翔平について話した。

 この日はロサンゼルスの自宅からリモートで参加。今年のWBCでは、息子のヌートバーが初の日系メジャーリーガーとして日本代表に選出された。番組では、侍ジャパンでチームメートだった大谷がア・リーグ「本塁打王」「MVP」を獲得したり、FAにより大型契約で移籍したり大注目の1年だったことが話題に。

 WBCの決勝後は大谷と直接会って記念撮影なども行った久美子さん。プレー以外の大谷について質問され「素敵だと思います。本当に皆さんが言ってるように非の打ちどころがないって感じですよね。あんな子が自分の息子だったらいいなって思います」と発言。スタジオは「猛烈に立派な息子さんいるじゃないですか」と大爆笑も、久美子さんは「いやいや、全然違いますよ。大谷くんはやっぱり素敵ですよね」とメロメロの様子だった。

 また、大谷のドジャース移籍が決まり久美子さんにも影響が。「私、代理人でもないのに、日本からもいろいろLINEが来てるし近所のお友達からも来てるし、なんで私にみんな連絡くれるんだろうなって」とたくさんのメッセージが届いたと満面の笑みで振り返っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年12月27日のニュース